FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快気祝い

2013.2.23
元同僚3人と喫茶店で、お茶をした。

入院中に元同僚Aさんからメールが来た。
乳癌で入院している事は伏せていたが、共通の知り合いの通夜の件での連絡だった。
通夜に参列出来ない理由を偽る事が出来ずに、事実を伝えた。

Aさんは驚き、どこに入院しているのか?と、問うてきたが、見舞いに来てもらうのを遠慮したかったので、病院名は知らせなかった。

無事に退院したと連絡を入れると、他の元同僚も心配しているから、一度会いたいと言われ、喫茶店で会う事になった。

そこそこ客が居る喫茶店で人目も有ったが、今までの経過を話をしているうちに、Aさんが泣き出した。
つられてBさんも泣き、私も泣いた。

心配をしてくれているのが、ヒシヒシと伝わってきた。
有難かった。

今回の入院を大ごとにしたくなかったので、見舞いを辞退していたが、メロンと花を用意してくれていた。

乳癌の事を知らせている人は、まだ少ないが知らせた人は皆、私の体調を気遣ってくれる。
ほんまに、有難い。

回りに感謝感謝。
スポンサーサイト

<< 乳癌になってから | ホーム | 誕生日 >>


コメント

暑いですね〜

こんにちは。

私も最初は話す気なかったのが、嘘つく必要もないので、けっこうオープンに話すようになりましたけど、やっぱりみんな心配しますよね。心配かけたくなかったけど、その気持ちは嬉しいし、まあ、乳がんになってこういうことに気付くことができてよかったなと思ってます。

niroak さんへ

私もオープンに話す日が来るのかな?
まだ、乳癌と向き合って半年そこそこなので、まだ肩に力が入っています。
もう少し、自然体で過ごせるようになりたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。