FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再建2週間

再建をして2週間が経過。
私が手術をした医院は入院なしで、麻酔が切れたら各自帰る。

始めて医院を受診した日に「手術当日に1人で来院して、1人で帰られる方は居るんですか」と、看護師に聞くと

「いらっしゃいますよ」と、軽い返答。

なら私も1人で来ようかと思ったが、主人が付き合うとの事。
普段から仕事で多忙な主人の手を煩わすのも悪いと思ったが、帰りが不安だったので、医院を出る時間に合わせて迎えに来てもらう事にした。

自立で帰るなら電車を乗り継ぐ事、1時間ほど。
駅からは、徒歩で15分ほど。

迎えに来てもらって大正解。

医院を出る頃は、まだ麻酔が少し残ってる感じでフラフラしながら車まで。
すぐ近くの駐車場に停めていた。
車に乗り帰路に着き、家が近ずく毎に麻酔が切れて痛みが増してきた。

家に着く頃には、かなりの痛み。

もし自分1人で帰っていたら❓
考えたら、ぞっとする。

確かに人それぞれ事情が有るから、迎えに来てくれる人が居ない場合も有るとは思うが、帰りだけは誰がに協力をしてもらうべきだと思った。

もっと言うと、せめて1日は入院をさせてほしい。
手術当日から翌日夕方くらいまでは、自宅のベッドだと痛みで体を起こすのも、寝返りも出来ない。
病院のベッドの様に電動で昇降するベッドに寝ていたい。

現に私は、手術当日の夜はベッドではなく、マッサージ機で休んだ。
マッサージ機なら電車でリクライニングしてくれる。

最強の痛みは、翌日の夕方くらいには脱したが、痛みで再建手術を受けた事を後悔するほどだった。

全摘の手術時は、当日は絶対安静。
常に看護師の目が届く回復室。
痛みは全摘の時の方が強かったかもしれないが、入院している安心感が私を救ってくれた。

これから再建をされる方で、入院のない医院で手術を受けるなら、迎えに来てくれる人と当日に見守ってくれる人が居る方がイイかも。


追記
手術後、2週間が経過し痛みも日毎にましになってきた今は再建手術をして良かったと思っている



スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。