FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快気祝い

2013.2.23
元同僚3人と喫茶店で、お茶をした。

入院中に元同僚Aさんからメールが来た。
乳癌で入院している事は伏せていたが、共通の知り合いの通夜の件での連絡だった。
通夜に参列出来ない理由を偽る事が出来ずに、事実を伝えた。

Aさんは驚き、どこに入院しているのか?と、問うてきたが、見舞いに来てもらうのを遠慮したかったので、病院名は知らせなかった。

無事に退院したと連絡を入れると、他の元同僚も心配しているから、一度会いたいと言われ、喫茶店で会う事になった。

そこそこ客が居る喫茶店で人目も有ったが、今までの経過を話をしているうちに、Aさんが泣き出した。
つられてBさんも泣き、私も泣いた。

心配をしてくれているのが、ヒシヒシと伝わってきた。
有難かった。

今回の入院を大ごとにしたくなかったので、見舞いを辞退していたが、メロンと花を用意してくれていた。

乳癌の事を知らせている人は、まだ少ないが知らせた人は皆、私の体調を気遣ってくれる。
ほんまに、有難い。

回りに感謝感謝。
スポンサーサイト

友人に報告

2013.1.9
この段階で報告するのは、2人の友人。

1人は仕事で絡みが有るので、入院中に連絡が取れない可能性が有るので報告。
驚いていたが、割と冷静に聞いてくれた。

1人はランチや旅行を共にする友人。
この友人には、スーパーのトイレの前で偶然に会った。
「実は、乳癌で入院するねん」私
「嘘やん、嫌や」友人
「そんなん、嫌やで」友人
友人は、人目も気にせずにトイレの前で泣き出した。
今まで誰に報告する時も、冷静に泣かずに報告ご出来たのに、友人が号泣するから、貰い泣きしてもた。
2人でトイレの前で抱き合ってワンワン泣いた。

「絶対に元気になってよ」友人
「大丈夫やで、今回は早期発見やし、心配ないから」私

あ~ぁ、とうとう泣いてもた。

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。